こんにちは!静岡県浜松市に拠点を置き、水まわり機器の修理・交換や水道工事を手がける株式会社ケイエム設備です!
「水道管工事の影響で水圧が低下することはあるの?」
このような疑問を抱く人も多いでしょう。
実際のところ、そのようなケースはあります。
そこで今回は、「水道管工事の後に水圧が低下する理由とは?」をテーマに設定し、具体的にご説明しましょう。
ぜひ最後までご覧ください!

水圧低下につながるケース

老朽化した水道管の更新工事にあたり、断水が行われるケースがあります。
断水の際は水圧が下がることになりますが、一定時間が経過すると回復することが基本です。
その一方、工事の影響により、水栓内部にあるストレーナーに異物がつまるケースもあります。
砂などの異物がつまった場合は、お湯または水の水圧が半減する可能性もあり、自然に解決することは考えにくいです。
水圧が極端に低い状態では生活しにくいため、原因である水道管工事を発注した水道局に問い合わせましょう。

弊社なら水圧低下の問題に対応します!

基本的に水道管工事後の水圧低下の問題は、自治体指定の業者が対応します。
弊社の場合、浜松市の上下水道指定工事店として積極的に業務を展開しております。
水圧低下の問題にも対応しており、早急な解決が可能です。
幅広い建物における施工実績もございますので、水圧にお悩みの場合はぜひ一度ご連絡くださいませ。

水道工事・水道修理のご依頼はぜひ弊社へ!

静岡県浜松市に拠点を置く弊社では、水道工事を主要業務として取り組んでおります。
あらゆる家庭において給排水設備は必要ですが、常に正常に機能するとは限りません。
実際に水漏れやつまりなど、突発的なトラブルが発生するケースも多くあります。
弊社では、よくあるトラブルに迅速に対応することで地域に貢献してまいりました。
浜松市の上下水道指定工事店として適切な対応を行いますので、ぜひ一度ご依頼くださいませ。
エコキュート交換やお風呂・トイレ修理など、幅広いニーズにも柔軟に対応いたします!
なお弊社へのお問い合わせにつきましては、お電話あるいはウェブ上の専用フォームより承っております。
些細なご質問にも真摯な姿勢で対応いたしますので、まずはお気軽にご連絡くださいませ。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


静岡県の給湯器交換やつまり・水漏れ修理は(株)ケイエム設備
〒431-2226 静岡県浜松市北区引佐町谷沢1093-5
電話:053-528-4971 FAX:053-528-4972